2017/03/17

国民年金をクレジットカード納付にしてみて助かった

こんにちは、こひつじです。

自営業のこひつじ家、3月には確定申告をして、

所得税の金額(うちは課税売上はありませんが消費税もですね)が確定します。

所得税は口座振替にしていまして、毎年4月20日あたりに引落しされます。

そこから怒涛の納税祭り(血祭りとも言える)が始まり、

今あるお金を根こそぎむしり取られて行きます。

えーっと…

所得税に固定資産税、そして自動車税でトドメを刺されます。

4月と5月はないからとほっとするのも束の間、

6月からは国民健康保険の納付が始まり、8月と11月の所得税の予定納税。

腹いせに誰を呪ってやろうかと邪な思いを抱きたくなります(抱くだけで実行はしてないよ★)


前回の記事で「国民年金保険料をクレジットカード納付にしたよ」と書いたのですが、

現金や口座振替で納付を選択していたら、納付日は5月1日。

(今年の4月30日は日曜日なので5月1日引落)

この度国民年金保険料クレジットカード納付のお知らせハガキをいただき、

確認したところ今回の納付に使ったカードは月末締翌月10日払なので、

カード会社からの請求は6月になります。

………


うおおおお……( ´д`ll)


カード払いにしていなかったら、あやうく資金繰りが怪しくなるところでしたっっっ!!!!!

春は税金の納付が集中するので、少しでも納付日をずらすことができると大変助かります(泣)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
ハガキによると5月1日に立替払い=クレジットカード利用日とカウントされるそうです。

カード会社によって引き落とし日がことなるので、

確認してからの申し込みをおすすめします!
スポンサーサイト
2017/03/16

国民年金のクレジットカード納付にチャレンジ

こんにちは、こひつじです。

わが家は自営業、夫婦共に国民年金を毎月納めなければいけないのですが、

今年、わたくしクレジットカードでの納付にチャレンジしてみました。

申込書を書いて送るのみでした。


最寄りの年金事務所へ行くと、受付で用件を聞かれ、

クレジットカード納付に切り替えたくて来たんですと言うと、

申込書と返送用封筒をいただきました。


ん?ここで出さなくてもいいんだ!


年金事務所で提出する気満々だったのですが、用紙を持ち帰って書いて送りました。

受付の方が意外とあっさり塩味対応でした^^;

前納にしたい場合は2月中に出してね、ということで早めに書いて出しました。

平成29年度の毎月の国民年金保険料は月16,490円。

28年度は16,260円でした。毎年じわじわ上がっていっています。

それを前納にすると、今年度は

半年前納は98,140円(800円割引)
1年前納は194,370円(3,510円割引)
2年前納は379,560円(14,400円割引)



になります。

カードの限度額を超えないように注意しましょう!

受付完了ハガキが届きました


3月7日に日本年金機構より、クレジットカード納付受付完了のはがきが届きました。
20170309102732dfe.jpg
(日本年金機構のサイトより画像をお借りしています)

基礎年金番号、生年月日、氏名、引落し日、納付対象期間とカード名義人名が載っていて

確認しましたが、なぜか一番肝心な引落し金額が書いてないんですよね( ・᷄д・᷅ )

なぜ金額は載せないのだ……???

痒いところにもうちょっとなのに手が届かないような、このもどかしさ…

さすがお役所仕事!!(褒めてません)

金額はもう既にお分かりですよね?っていう暗黙の了解なのでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2017/01/25

光熱費を減らしたい【こひつじの目標2017】

こんにちは、こひつじです。

前回、積ん読にならないよう、読書ノートをつけてみよう!という目標を立てたことを

ブログに書きました。

(拍手やコメントいただき、ありがとうございました!)

去年は一年かけて、光熱費のお値段をちまちま手帳に書きとめてみました。



これ、実は人生初の試みでして(取ってなかったんかーい!)、

結局いくらになったのかな~?と先日集計を取ってみました。


電気代とガス代と水道代、トータルで…
201701251502343d4.jpg


年間35万円目前に積もってしまっておりました!!!!!


集計とってみて、愕然としましたΣ(゚д゚lll)最初、計算間違いしたかと思い二度見しました。

(そして、間違ってなかった。とほほ)

内訳は

電気代が一年で合計177,141円、月平均ですと14,761円。
ガス代は合計126,811円、月平均10,567円。
水道大は合計43,599円、月平均3,633円。


でした。恥を忍んで、ここに赤裸々にご報告させていただいております…


なぜこんなにも高いのか、考えてみた


なぜこんなに電気代が高いかというと、


普段家にいるから。


それ以上でもそれ以下でもありません…外へ出る仕事のない日は、基本ひきこもりなのです。

最近愛読している、西原理恵子先生の「スナックさいばら おしごと編」のカバーにはこんな言葉が書いてあります。
20170110170454c3e.jpg

人間、頭の先から足の先まで、息をするだけでおカネがかかるってこと。


サイバラせんせい、おっしゃるとおりです、家にいるだけでめっちゃお金がかかっていますよぉぉぉ…(ノД`)


ひきこもりとは言っても、九州電力にお金貢ぎすぎでしょ?!ということで、

なぜ電気代がやけにかかるのか考えてみると、ざっとこういった点が思いつきました。

①家の間取り
②電化製品の多さ
③冷暖房効率の悪さ


①の家の間取り。わが家はリビングダイニングというものがなく、部屋がひとつひとつ独立しており、

照明効率、冷暖房効率共に最悪です。住んでみてしばらくして、気がつきました。

うちの男性陣は、残念ながら!部屋に入った後で電気を消せるタイプではなく、

誰もいない部屋にこんこんと明かりやパソコン、暖房がついていたこと数時間…

なんてこともしょっちゅうです。

それと、リビングのソファやカーテンが、どうも私個人使い勝手が悪く、

つい底冷えのするダイニングで石油ファンヒーターをつけて過ごしてしまうのです。

フローリングの床で隙間風の入る部屋での暖房効率は、最悪です。

まずは日中、極力ホットカーペットのあるリビングで過ごせるように、

リビングの環境を整えるところから始めてみよう。と思いました。

これがこひつじふたつ目の目標です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
ちなみにガスについては、わが家はプロパンガスで、

大家業としてのおつきあいもあり、都市ガスに変えることができません。

月々だとこんなものかと思っていたのですが、いざ年間の合計を出してみると、

家計へ占める割合が非常に高く、正直笑えません。

そして先週から寒いこと寒いこと!結局しっかり暖房入れてしまうのでした…
2017/01/07

思い立って、格安スマホ

こんにちは、こひつじです。

先月より、思い切って携帯キャリアをauから格安スマホへ変えました!

今日は変えてみてどうだったかを書いてみたいと思います。

大手キャリアって、何でこんなに高いんだろう?


これまでこひつじはauを利用していました。

通話は少々、ネットもほとんどが自宅のwiーfiを利用しています。

最近、紙の請求書の発行が終了してしまい、うっかり料金のチェックを怠っていました。

ふとクレジットカードの明細を見ると、料金が多い月は1万円近くに達していました。

これは、いかんぞ!!Σ(゚д゚lll)

当時使っていたスマホが古くなってきていたのもあり、機種変更したままauを使い続けるか、

いっそのこと他の事業者に乗り換えるか?

夫さんに相談して調べてみた結果、


フリーSIMのスマホ本体をネットで購入
             ↓
格安スマホへ乗り換えるのが一番安いのではないか?



という結論に達しました。

格安スマホの事業者は、スマホの利用状況で選ぼう!


夫さんが選んできた事業者は”FREETEL(フリーテル)”

私の月々のスマホ利用は、5分以内の通話が月10回以内、

パケット利用量はauのお店で教えてもらったところ、月に2GBほどでした。少ない方、らしいです。

FREETELは、docomoの通話回線を使っているため、通話可能エリアも広く、

オプションで5分以内かけ放題(携帯、固定電話共に)プランがあり、

パケット利用料が従量課金制なのです!!!

パケットを使った分に応じて利用料金が変わるプランでして、

私のように、家でwi-fiを使ってネットを使っているひきこもりにはありがたいプランです。


12月の中旬より、FREETELを利用して、スマホ代は

2597円。

でした!!!

内訳はこのようになっております。

5分かけ放題プラン→460円
音声通話料(5分以上通話分)→350円
パケット使用料 使った分だけ安心プラン→1199円
ユニバーサルサービス料→3円
docomo SIM発行料→394円
消費税→191円



auの解約手数料やスマホ本体の代金は別にかかったため、初期費用こそかかりましたが、

通話品質も全く劣ることなく、

これまでの月額8000円~9000円だったのが、2500円台に抑えられるので、

使い続けるほどお得になっていく…!!Σ(゚∀゚ノ)ノ★

通話回数も全くないわけではないけれど、ネットは主に自宅でwi-fiを使っている。

という方は、FREETEL、おすすめです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2016/10/26

なんで教えてくれないんですかね?

こんにちは、こひつじです。

先日、朝たまたまテレビで「親のお金をめぐるトラブル」というのを見ていて、ふと疑問に思ったことがあるんです。

(※今日は少しマジメなお話です)


どうして、お金にまつわる話はタブーなんだろう?

親子間で話し合ってはいけないんだろうか?



しばらく考えたのですが、考えてみればそもそも、われわれは



お金のことを学校で全く教わっていないんですよね!!!



私は二十歳で短大を出てそのまま就職したのですが、年末になって年末調整の用紙を配られて、

何この紙?と思って職場の先輩に聞きました。

これが自分が初めてぶつかったお金の疑問でした。

年末調整という言葉も知らないまま、いきなり社会に出て面食らったのです。

学校で何も教わらないまま、学校を卒業したら税金のこと知ってて当たり前。のようにふるまえって…

むちゃくちゃじゃないですか!!!


どうして学校では確定申告の仕方を教えないのでしょうか?


社会に出たらみんながサラリーマンになるという前提で、話が進んでいる感じが否めません。

(つまり、納税手続きを会社の事務員さんに丸投げして、自分ではやらない)

最近じゃ副業をOKにするかどうか?なんて話も一部ではあるのにな…

確定申告の知識、要るんじゃないですかね?!

知りたがり屋のこひつじ。

この疑問をまずは夫に話してみたのですが、物知りな彼によると、

「江戸時代は中国から儒教の教え(お金儲けは卑しいことだと考える)が伝わったのと、

”士農工商”と身分が分かれてて、商業というのは一番身分が低い。

商業=お金を扱うのは身分の低いもののやること。

しかも、江戸時代というのは終わってからまだ150年くらいしか経っていないわけで、

その頃の考え方は未だ、特に高齢の人を中心にしっかり根付いているのでは?

今のじいちゃんくらいの人達のじいちゃんばあちゃんはたぶん江戸末期に生きていた人達だから」

との指摘を受けました。


しかしですね、2014年にNISAが導入されたり、来年1月から個人型の確定拠出年金が販売開始だったりと、

自分のお金は自分で運用してね!という風に国が主導しています。

今まではタブーでも良かったかもしれませんが、

これからはお金のことを口にするのなんてタブー!なんて言ってはいられない。

私は新しい考え方を取り入れていかないと、今から生き残っていけないんだろうなと思っているのですが

考え方が正反対であろう、高齢の家族にお金のことを聞くのは、難しいですね…

何かあったときのお金と家の話は、まだしたことがありません。


学校でも英語とかプログラミングが必修とはなっているものの、

お金のことについての教育を学校でやるのは、まだずっと先、

もしくはうやむやになって結局取り上げられないままかもしれません。

何せ教育方針を決める人達が、お金の教育を受けないまま育ってしまった世代です。

そもそも概念が頭にないのです…

個人的には英語は大事だと思うけれど、プログラミングよりもお金の教育の方の優先順位を高くした方がいいと思っている派です。

私は、息子がもう少し大きくなったらお金のことをきちんと教えたいと思っていまして、

そのためにはまずは自分が勉強しておきたいね~(*´ω`*)と思っているのであります。

だがしかし!!

こひつじは”アホ”なので、なかなか理解が進まないのが現状です…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。