2017/04/05

レゴブリックライブへ行ってみた

こんにちは、こひつじです。

夫の知り合いからチケットをいただいたので

レゴブリックライブ

というイベントへ息子を連れて行ってきました。
20170405155541bd8.jpg

日本初上陸のレゴブロックファンイベント、だそうで

レゴ好きの息子は間違いなく食いつくだろう、と思い西日本総合展示場へ。


レゴ好きに絶対オススメ!レゴに好きなだけ埋れていられるイベントでした


イベントは9:00オープンということで9:30すぎに会場入りしたわれわれ。

会場は

レゴビルダーの方々の大作の展示、
20170405161250c33.jpg

レゴで自由に家を作ろうというコーナーが!(新品のレゴなのでキラキラ光ってまぶしい)
20170405155534583.jpg

レゴでひたすら家を作るのが好きな息子がさっそく食いつき、

そのまま熱中すること一時間。

何だかよく解らない現代風建築物を完成させ、作った作品をテーブルに飾ってもらい大満足!

他にレゴで車を作って走らせようというコーナー(息子興味なし!)

魚の絵を描いてスクリーンの中に映し出せるコーナー(やはり興味なし!)

を素通り、やはりずっと家を作っていました。

朝早くに来て、お昼になっても息子はせっせとレゴで遊び…

レゴで忙しいからご飯はいらないと言う息子を見ながらの立ち食い昼ごはん…

軽食もありまして、開催期間も終わりに近づいていたため、値下げして販売されていました。

20170405155536688.jpg

201704051612564ce.jpg
ハッシュドビーフを頼んでみました。値下げ価格で500円。意外とお手頃価格。


子どもを夢中にさせる素敵なイベントだったので、来年もここで開催してほしいという気持ちと

招待券で入場したので、少しは売り上げに貢献しないと申し訳ないので、

最後にグッズショップに立ち寄りました。

トイザら○にて売っている最近のレゴは「セットもの」がメインで、

特定の車だったり建物しか作れないセット中心で、私は不満に思っていました。

どうせ買うならずっと遊べるパーツ基本セットがいいなぁ…

今回のイベントショップはセットものもありましたが、
20170405155538f85.jpg
憧れだった30cm角の板や建物パーツセットがあったのでこちらをお買い上げ。

文房具もありまして、手持ちのレゴと組み合わせてもつかえるという好きな人にはたまらない仕様。
201704051555403f6.jpg

20170405161309cd0.jpg

言葉は分からないけれど、イラストを見ていると使い方が何となくわか〜る気がします
20170405161254a68.jpg


つい数日前に開業したレゴランドは入場料や持ち込み、再入場不可で不便だと聞きますが、

こちらのイベントは入場料は大人当日2000円、子ども(3歳以上)当日1000円。

持ち込みも特に何も言われませんでしたし、再入場もOK。これ結構大事。

そして新品のレゴ組み立て放題!すごく良心的なイベントだったと思います!!

夢に出そうなレゴでできたプールにダイブもできます(注:本物のレゴなのですごく痛いです)
2017040516125276a.jpg
この中に入っているのは全部レゴ!!家では絶対にできません!!

このレゴ、いくら相当、なんだろう…( ̄▽ ̄;)


公式サイトによると次回幕張や宮城、北海道などで開催されるそうです。

また来年も北九州に来てくれることを願っております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

会場は少年時代レゴに夢中になったであろうお父さんが、

童心に帰って娘さんと一緒にレゴを組み立てたり(しかもすごくうまい)

興味のない(であろう)行程に長時間付き合わされて、机に突っ伏して寝ているお母さんがいたり…

保護者の皆様、お疲れ様です。

あらかじめ用意されたアトラクションもいいですが、ブロックをでーんと置いて、

好きなだけ作っていいよという参加者が自ら考えて作りあげるイベントっていいなぁと思います、
スポンサーサイト
2017/03/28

クロスカントリーに行ってきました

こんにちは、こひつじです。

一月に保育園の方に誘われていた「平尾台クロスカントリー」に息子が参加しました。

われわれ夫婦はインドアな人間で、走るのが苦手です( ̄▽ ̄)

なので行くのは初めてでした。

エントリー時間に会場へ行くと、大人も部活で参加の中学生、小学生…

めっちゃ人が来てる!!!

ゼッケンと一緒に参加者名簿なるものをいただいたのですが、今回の参加者は大人から子どもまで

なんと1600人余り!!!

こんなにも参加者がいるんですね(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

保育園の他の参加者の子達とも合流して、園児の部(1.2km)は10:15スタート。

園児の部もスポーツクラブ参加の子がかなりいて、

サッカーやら柔道着やらいろんなユニフォームを着た子達に紛れて、

うちの保育園の子はいたって普通のトレーナー姿。

スタート直前の息子はというと、初めてのことでやや緊張した面持ち。

そういやこのような決められたコースを走るマラソン大会に参加したことがないのです、無理もない。

スタートすると一斉に走って行き、あっという間に見えなくなってしまいました。

クロカングルメを楽しもうとしたら思わぬ落とし穴が


クロスカントリーでは飲み物と豚汁やシュークリーム、石窯パンなどの振る舞いがあり、

豚汁は一杯100円で分けて下さると聞いたので、

息子が競技を終えて戻って来るのには、時間がかかるだろうから豚汁でも食べてのんびりしますか〜♪
20170327192416f02.jpg
(写っていませんが、少しだけ入れた柚子胡椒がピリリとして最高でした)

と豚汁を買って、ゴール付近に近づいてみたら


あろうことか、先頭の集団がゴールを済ませていました!!!


えっえっえっ(゚д゚)!

臨時で写真係をやっていた夫、あわてて写真を撮りに走って行きました。

私はと言うと、豚汁をかきこみながら、息子を探しまわるという大失態…

飲食物は、競技がちゃんと終わったのを見届けてから買いましょう!!(以後気をつけます)


息子は完走証と記念メダルをもらってゴキゲン。

参加料が園児は500円だったのですが、スポンサー企業さんのジュース1本と

地元のお菓子屋さんが作ったであろうシュークリームをいただくことができ、さらにゴキゲン!
2017032719241950e.jpg
(完走できてほっと一息つく息子)


おいしい、いろんな意味ですごく、おいしい(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)自分は走らないから←ここ大事

いつもならかかる駐車場代も無料でしたし、来年も参加したいと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
そんなメモリアルな完走メダルですが、翌日に落として割ってしまいました!!
20170327192420812.jpg

もう壊したのか!!!

男の子あるある、ですよね(ノД`)一晩形をとどめていただけでもよしとします…
2017/03/02

ミラクルが起こっている

こんにちは、こひつじです。

忘れた頃に地味にブログ更新続けています。

すいません、不動産業はこの時期忙しくて…(;´Д`A


先月私の身の上に起こった話を聞いてやって下さい。

前々から「鉄腕DASH」や「相葉マナブ」を見ている息子が

ついに「自分もご飯を作ってみたい」

と言い出しました。


ミラクルが、舞い降りました(大げさ)


簡単な作業では満足せず、包丁を握って実際に食材を切りたい。

とまで言い出すんです。

実は一月、おもちゃ屋さんでこども用包丁をお試しで買っていて、

見せたらやる気になったようでして。



わが家は食材宅配を利用しているのですが、

息子には

レシピに写真が載っているので、出来上がりがイメージしやすいこと。

作り方、調味料の量など指示がはっきりしていて分かりやすいこと。



といった点が良かったようで、一週間ほど

毎日二人でご飯を作りました。

3日持てばいい方かと思っていたのですが、一週間ほどやってみて熱が少し冷めた様子。

ですが楽しんでやっていたので良かったと思います。


包丁は超初心者で危ないので、ほぼ二人羽織状態で。

具材の切り方が少々不揃いでも何も言わないで、

ただひたすら褒めたたえ続けました。

やってもらう方は指示を出しながら、次に使う調味料だの鍋だの出したり、

使い終わったものをシンクに移したりてんてこまいですが、


意外と何とかなる。


やりたい!という強い気持ちがあるなら、思い切ってやってもらうのもありだなと思いました。

食事創りのブームは少し冷めたのも、どうやら

自分で作るどうこうの前にとにかく保育園から帰ってきたらお腹空いて仕方ない。

という超絶燃費悪い時期に突入しているようでして、

「おかーさんのご飯、おいしい(*^^*)」

と感謝の気持ちを示してくれるので、こちらも作り甲斐があります。

うちの子、世渡りは、うまそうだ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
先ほど書いたこども用包丁は、結局何度か試しましたが

切れないので大人用を使った方が断然早い!!!

3〜4歳の子どもさんで、何か切ってみたいということなら

こども用包丁をオススメしたいのですが、

5歳でお料理したい(しかもガッツリ)となると、

最初から大人用を使い慣れて行ってもらう方が近道だと感じました。
2017/02/05

自分のアイディアをうまく伝えるにはどうすればいいか?

こんにちは、こひつじです。

今日は完全に親バカな記事になりますので、苦手な方はスルーでお願いします。


突然降ってくるんですかねぇ〜


昨日(日曜日)の夕方、買い物帰りの車の中で、息子が突然何を思ったのか

「木でできたエレベーターを作りたい」

と言い始めました。

ですが本人の思うエレベーターと言うのが、いくら聞いても具体的な内容がつかめず、

私はいっそのこと紙に書いてみたら?

と提案してみました。

家に着くや否やコピー用紙と鉛筆を出してきて、勢い良く書き始めました。

それがこちら↓
20170205215144290.jpg

20170205215146ea9.jpg

ごめん、お母さんちょっとよく理解できないんですけどー。

よくよく聞いてみると、

全面タモ材(丈夫なのでこれにしたとのこと)を使って、

上からはガラスのランプシェードを下げてるなどなど…( ̄▽ ̄)←困惑する私

木で実際出来るのか分かりませんが、この図を夫に見せてみたところ、

「人に伝えやすいように、レゴで模型を作ったらどう?」

とアドバイス。

息子はさらにインスピレーションが降りてきたようで、レゴのある部屋にダッシュ!

一人部屋にひきこもり、模型を完成させました。それがこちら↓

この○で囲ったのがエレベーター。
彼はエレベーター付きのツリーハウスを作りたかったそうです。(๑°ㅁ°๑)‼✧
20170205220023676.jpg

土台にワイヤーを収めるリールが設置してあります。
20170205220025353.jpg

横から見るとこのようになっています。森の上にある家だそうで、なんだか楽しそう…(*^^*)
20170205220026f76.jpg

図面では正直よくわからなかったところが、レゴで模型を作ってもらった途端、

彼の頭の中が垣間見えた気が!!!

こんな時、レゴってすごく便利〜と思った出来事でした。

子どもも子どもなりに一所懸命になにか考えているけれど、まだ人に伝える力は道半ば。

そのお手伝いをするのも、親の役目の一つ…ですよね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2017/02/04

終わらないお餅ブーム

こんにちは、こひつじです。

世の中すっかりバレンタイン商戦の真っ只中なのですが、

わが家は未だお餅を食べ続けています。

年末にたまたまディスカウント店でこんなものを見つけて、
20170204163122c14.jpg

20170204163124de8.jpg

あったら便利かも?と思い買ってみたのです。

amazonではステキなお値段ですが、100円ショップにも置いてあったりします。

これが息子に大当たりで、年末年始が終わっても毎日のようにお餅を食べ続けております(;´Д`A

容器にお餅を入れ、線が引いてあるところまで水を入れて、電子レンジ(500w)で1分ぐらい。

ワット数と加熱時間を誤るとお餅がドロドロになってしまうので、そこだけは気をつけています。

カンタンで、朝はすごく重宝しています!!

20170204163125d5a.jpg
(↑撮影角度を伺っているうちに、追加のお餅を投入されてしまったので、おいしそうに見えないです)

角餅専用のかたちになっているので、丸もちバージョンもあったらいいなぁと思います。

九州は丸い餅が多いですので( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。