2017/02/05

自分のアイディアをうまく伝えるにはどうすればいいか?

こんにちは、こひつじです。

今日は完全に親バカな記事になりますので、苦手な方はスルーでお願いします。


突然降ってくるんですかねぇ〜


昨日(日曜日)の夕方、買い物帰りの車の中で、息子が突然何を思ったのか

「木でできたエレベーターを作りたい」

と言い始めました。

ですが本人の思うエレベーターと言うのが、いくら聞いても具体的な内容がつかめず、

私はいっそのこと紙に書いてみたら?

と提案してみました。

家に着くや否やコピー用紙と鉛筆を出してきて、勢い良く書き始めました。

それがこちら↓
20170205215144290.jpg

20170205215146ea9.jpg

ごめん、お母さんちょっとよく理解できないんですけどー。

よくよく聞いてみると、

全面タモ材(丈夫なのでこれにしたとのこと)を使って、

上からはガラスのランプシェードを下げてるなどなど…( ̄▽ ̄)←困惑する私

木で実際出来るのか分かりませんが、この図を夫に見せてみたところ、

「人に伝えやすいように、レゴで模型を作ったらどう?」

とアドバイス。

息子はさらにインスピレーションが降りてきたようで、レゴのある部屋にダッシュ!

一人部屋にひきこもり、模型を完成させました。それがこちら↓

この○で囲ったのがエレベーター。
彼はエレベーター付きのツリーハウスを作りたかったそうです。(๑°ㅁ°๑)‼✧
20170205220023676.jpg

土台にワイヤーを収めるリールが設置してあります。
20170205220025353.jpg

横から見るとこのようになっています。森の上にある家だそうで、なんだか楽しそう…(*^^*)
20170205220026f76.jpg

図面では正直よくわからなかったところが、レゴで模型を作ってもらった途端、

彼の頭の中が垣間見えた気が!!!

こんな時、レゴってすごく便利〜と思った出来事でした。

子どもも子どもなりに一所懸命になにか考えているけれど、まだ人に伝える力は道半ば。

そのお手伝いをするのも、親の役目の一つ…ですよね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017/02/04

終わらないお餅ブーム

こんにちは、こひつじです。

世の中すっかりバレンタイン商戦の真っ只中なのですが、

わが家は未だお餅を食べ続けています。

年末にたまたまディスカウント店でこんなものを見つけて、
20170204163122c14.jpg

20170204163124de8.jpg

あったら便利かも?と思い買ってみたのです。

amazonではステキなお値段ですが、100円ショップにも置いてあったりします。

これが息子に大当たりで、年末年始が終わっても毎日のようにお餅を食べ続けております(;´Д`A

容器にお餅を入れ、線が引いてあるところまで水を入れて、電子レンジ(500w)で1分ぐらい。

ワット数と加熱時間を誤るとお餅がドロドロになってしまうので、そこだけは気をつけています。

カンタンで、朝はすごく重宝しています!!

20170204163125d5a.jpg
(↑撮影角度を伺っているうちに、追加のお餅を投入されてしまったので、おいしそうに見えないです)

角餅専用のかたちになっているので、丸もちバージョンもあったらいいなぁと思います。

九州は丸い餅が多いですので( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。