--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/13

羽海野チカのチカラ

こんにちは、大家の嫁です。

先日、朝刊の一面にこんな広告が出ていまして、

20141211205752862.jpg


羽海野チカファンのわたし、

欲しい‼︎

と思いました。

で、別の用事でAmazonをのぞいたついでに、その雑誌「月刊MOE」を検索してみたら、

なんと、品切れ

Amazonで品切れなら、近所の書店に電話して確保しないと、買えなくなるぞと
夫に言われ、イオン徳力の本屋さんに電話。

「あいにく、品切れしております」

……Σ(゚д゚lll)

サンリブもりつね、サンリブシティ、と電話を立て続けにかけてみましたが、全滅でした。
羽海野チカのチカラは絶大なり。
そして、イオン徳力の本屋さんの系列店に在庫があるそうで、取り寄せてもらいました。
電話かけてみて、正解でした。
私は、無事手に入れることができましたが、Amazonは未だ品切れ状態のようです。



長くなりましたが、今日の本題です。
一般のお客様向けの物件チラシを一枚、完成させました。
これです。

20141212203428051.jpg

20141212205834ba7.jpg

表裏と書き込んでおります。

完成したものを見て、嫁は思いました…(というか、描いたのは私)

羽海野チカのテイストに、似せて描いてしまった感が、否めない…
特に入居者様募集中の文字。
どうも、直近に見たマンガの絵がどうしても描く絵に反映されるんです。

同時進行で、そのチラシや物件の詳細、詳しい写真を載せたアルバムを不動産仲介会社様向けに作成しています。
チラシも一緒に複数枚入れさせてもらい、興味を持たれた方には、
ぜひともお持ち帰りいただきたい(もちろん、店頭で読んでもいいですよ~)。
そして、物件を見ていただいて、住んでいただきたい…!!

今回、我が家の持つ貸家と、先日紹介した義理の母の所有する貸家の2軒、チラシを作る予定でして、
義理の母の貸家を先に完成させました。
そして、「このようになりました」と義理の母に見せたのですが、ちら見して、

「あー、ありがとう。お父さんと後で見ておくわー」
と四つ折りにしてしまっていました。
そして、私の描いた物件周辺の地図を見て、
「あー、あのこないだオープンしたから揚げ屋さん、どうだった~?」

その時、嫁は悟りました。
このチラシはどうでもいいんだな、と。

そういうすれ違いがあるのは、仕方ありません。
何せ、マンガを読んだことがないと思われるタイプです。
そして、芸術は「見る専」タイプ。
所詮、素人の書いたものです。全く目に止まらなかったのでしょう…

はー…

やっぱり描いた意味が、なかったのかもしれない。

ちょっと、愚痴になってしまいました。
ですが、ここでへこんでいるわけにはいかないっす。
我が家の物件チラシも作成中です。

それでは今日は、この辺で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。