--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/03/27

アパート水浸し!漏水してました

こんにちは、こひつじです。

ご存知かと思いますが、不動産業は春が一番忙しいです。

毎週末何かしらの用件で夫の携帯に電話がかかってきます。

空いている部屋を見せて欲しい、

新しくご入居が決まったお部屋の契約書類を作っていただいている、不動産会社さんとのやりとり、

といったものが中心ですが、先日夫の親戚がオーナーであるアパートにお住まいの方より

「台所の排水口が詰まるので、見てもらえませんか?」

と連絡がありました。

早速業者さんに連絡を取り、清掃を依頼し、代金の請求書を郵送で受け取った翌日。

同じアパートの別のお部屋の方から電話がかかってきました。

「管理人さん、玄関の天井あたりからから水が漏れてくるんです!

こんなの初めてで…!ちょっと見てもらえませんか?」

先日工事をしたお部屋は3階で、玄関の天井あたりから水もれしているとおっしゃった方のお部屋は

その真下、1階にお住まいなのです!


ま、まさか……


3階の台所の排水口の清掃の時に、作業員さんが管を傷つけてしまって1階にまで漏水した……???

最悪の事態がわれわれ夫婦の頭をよぎりました。

夫がアパートに行って見たところ、

確かに1階の玄関で水もれを確認し、

2階のお部屋(ただいま空室)を見てみたら、脱衣所の壁紙が湿気でベロリと剥がれてしまっていました。


うひゃー!!


3階のお部屋の方がその日たまたまご在宅だったので、中に入れていただき、

台所の排水口を掃除していただいた作業員さんと共に、原因を調べて回りました。

工事の不手際での漏水だった場合、業者さんへ弁償してもらうことになり、

業者さんが仮に拒否した場合、大きなトラブルへ発展しかねないのです。


調べた結果、3階のお部屋の洗濯バン(洗濯機の下に挟まっている白い板)が経年劣化で破損していて、

洗濯している時の排水が2階の脱衣所と1階の玄関へ伝わって水漏れになってしまったようです。


業者さんの不手際ではなかった!


しかし!壁紙が湿気で剥がれて使い物にならなくなったのは事実!

修理しないとお貸しできません……( ´д`ll)

こんな場合やはり大家側が修理しないといけないのか。

それと、日曜日に業者さんを呼び、なおかつ工事の不手際ではなかったので

もちろん追加で出張の請求書が来る?来る?と内心冷や汗。

(結局来ませんでした)

洗濯バンはこの業者さんは交換できないので、新たに大工さんに交換をお願いして…と。

お金が…お金が飛ぶ…!!

何ともとほほーなトラブルです(−_−;)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。