2017/03/16

国民年金のクレジットカード納付にチャレンジ

こんにちは、こひつじです。

わが家は自営業、夫婦共に国民年金を毎月納めなければいけないのですが、

今年、わたくしクレジットカードでの納付にチャレンジしてみました。

申込書を書いて送るのみでした。


最寄りの年金事務所へ行くと、受付で用件を聞かれ、

クレジットカード納付に切り替えたくて来たんですと言うと、

申込書と返送用封筒をいただきました。


ん?ここで出さなくてもいいんだ!


年金事務所で提出する気満々だったのですが、用紙を持ち帰って書いて送りました。

受付の方が意外とあっさり塩味対応でした^^;

前納にしたい場合は2月中に出してね、ということで早めに書いて出しました。

平成29年度の毎月の国民年金保険料は月16,490円。

28年度は16,260円でした。毎年じわじわ上がっていっています。

それを前納にすると、今年度は

半年前納は98,140円(800円割引)
1年前納は194,370円(3,510円割引)
2年前納は379,560円(14,400円割引)



になります。

カードの限度額を超えないように注意しましょう!

受付完了ハガキが届きました


3月7日に日本年金機構より、クレジットカード納付受付完了のはがきが届きました。
20170309102732dfe.jpg
(日本年金機構のサイトより画像をお借りしています)

基礎年金番号、生年月日、氏名、引落し日、納付対象期間とカード名義人名が載っていて

確認しましたが、なぜか一番肝心な引落し金額が書いてないんですよね( ・᷄д・᷅ )

なぜ金額は載せないのだ……???

痒いところにもうちょっとなのに手が届かないような、このもどかしさ…

さすがお役所仕事!!(褒めてません)

金額はもう既にお分かりですよね?っていう暗黙の了解なのでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2017/03/10

詐欺かな?と思った話

こんにちは、こひつじです。

今日は先日起こったちょっとフシギな話です。

詐欺に遭ったのかと思いました


とある夕方、夫の携帯に不動産屋さんから電話がかかってきました。

「女性の方の声で、入居募集している第2××ビルのお部屋に間違って郵便物が投函されてしまった、と弊社に連絡がありまして、お部屋の鍵を開けて欲しいと言われたんです」

?????

アパートは昔ながらのドアに新聞受けがあるタイプです。

とりあえず夫が鍵を管理しているので、夫が現場に行ってみたところ、

部屋の前に若い女性がいて、部屋の鍵を開けてくれるのを待っていたそうです。

ドアを開けて不審な点がないか確認して、郵便物を女性に渡したら

「ありがとうございましたぁぁぁぁ!!」

と女性は逃げるようにして去って行ったそうです。

以上が事の顛末だったのですが、夫から聞いた私、


ナニソレ???( ゚д゚)


私、少し前に聞いたことのある

「アパートの空き部屋と鍵を使って、空き部屋に宅配便を送る詐欺行為」

かと不安に思っていたのですが、

どうやらごく普通に女性が住所を書き間違えたようです、事件性はありませんでした。


ただ、夫が

「○○×××さんっていう人だった」

とその女性の名前を教えてくれたのですが、


私、その女性の名前に聞き覚えがあるぞ??

以前、アパートの前で定期券を落としていたのを見つけ、

バス会社に連絡してあげたことのある学生さんだったのです。

今どきのたまにいるインパクト絶大の名前だったので、私の記憶の片隅に残っていました。

夫に「その子って、前にアパートの敷地に定期券落とした子じゃない?」と聞いてみたら、


夫はしばしの沈黙の後、


あーーーーー!!!!!あの時のバスの定期の子やわーーーーー!!!!!


絶叫していました(思い出したらしい)

バスの定期を落とした際もバス会社の人の車に乗せてもらっていたし、

今回は入居者募集の看板に載っていたと不動産屋さんに電話するという機転を見せることができるのに、

この子は根本的におっちょこちょい…なのか…?

見たところ高校生かと思うのですが、なぜ住所を書き間違えたのかも謎ですし、

他にもいろいろやらかしているんだろうなー、

将来大丈夫か?と思ったこひつじでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2017/03/09

こひつじ、お皿を買いに行く

こんにちは、こひつじです。

アラフォーが近づいてくると、なぜなんだろう?お皿に興味が出てくる…私もそのひとりです。

先日、夫と息子、私の母の4人で福岡県東峰村へ行ってきました。

途中道の駅でトイレ休憩しつつも、2時間弱かけて道の駅こいしわらへ。

日曜日のお昼時に着いたので、車もびっしり停まっており、バイク乗りの人も多く来てにぎわっていました。

絶好のドライビングコースなんですよね(*´ω`*)

息子もいるので、急いで道の駅の中の展示場を見て回りました。

最近、お皿が立て続けに割れてしまい、今回補充に数種類買いました。

お気に入りのお店があると、割れたときもまたそこで買えばいいので便利です。

今回買った中で一番のお気に入りはマグカップ。
20170308104414d23.jpg

2017030810441651f.jpg

中にも飛びかんなが!
20170308104416145.jpg

飛び立つ鳥の柄なんですが、ドット飛びかんなが鳥の動きを表現していて、

窯元さんお上手だなぁ…(゚Д゚ )ムハァ

お皿を買って満足し、母を送り届けるために、帰りに実家に寄ったのですが、

母がごそごそと福岡県の地図を出し、虫眼鏡でのぞきこんでいました。

(注:老眼入っているけれど、どうしても老眼鏡を買いたくないと申しております)

今日通った道をおさらいしていた!という母を見て、


それ、私もやわー…


私も地図好きで、ドライブに行った後なんかは地図を見返すことがあるんです。

ああ、親子だなぁと改めて思ったのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2017/03/08

ミラクルが起こっている(その2)

こんにちは、こひつじです。

前回は息子にミラクルが起こっている話でしたが、今回は本業の話です。


この時期やってくる悲しい知らせ…そう、退去通知!


われわれ2年前の夏に福岡近郊の物件(小さな戸建て4戸)を購入したのですが、

その中のお一人から一月に、「2月中旬で退去したい」とのお申し出を受けました。

ガーーーーーーン((((;゚Д゚)))))))

ご家族のお仕事の関係でお引越しされるそうです。うーん、残念…

退去の後、夫婦二人で掃除に行きました。

遠方なので、管理会社さんのお世話になりつつ、かんたんな修理などは家主が直接出向いています。

古くて小さな戸建てなので、お家賃が安く、業者さんへ掃除をお願いする予算すら…

えっと……そこは……

お察し…ください…(;´Д`A


弱小大家さんって、こんな感じです。

「大家業で不労所得★」と言っている人が私は信用できません。

夫と二人で軽トラに乗り、ホームセンターで掃除道具を買って来て、ひたすら掃除。

ペットを飼っておられたので、隅にけっこう毛が溜まっていました。

キッチンはグラインダーで夫が磨き上げ、排水口のゴミ受けは新しいものに取替え、

換気扇もマジックリンで掃除!新品に限りなく近いところまで磨き上げました!

押入れの扉が外れかかっていたのでちょうつがいの金具を交換、ふすまの破れたところは補修し

たたみの表替えだけ業者さんのお世話になることにしました

(たたみは自前では交換できません)


そんな中、ちょうど管理会社さんが内覧に来ましたとお客様と一緒に来られ、

家の中を見ていただき、気に入っていただき


「うん、ここにします」


即、お申し込みをいただきました\(‘∀’)/

退去から2週間経たない内にあっさり次のご入居が決定!

私、その日は自宅で仕事していて、夫から連絡を受けて度肝を抜かれました。

今までこんなに早くご入居が決まったことがなくって…うっうっ(泣いてる)




今回は運良く早くご入居が決まりましたが、

①家賃設定
②家を丁寧に手入れすること

がポイントだと感じました。

お家賃は近隣のアパートよりも少々安めに設定し、駐車場が要る場合はプラス料金でお願いしました。

遠慮なく物件の周辺事情に詳しい方に聞くのも大事だなと思います。

前回はこのお値段で住んでもらっていたから今回も同じでいいや、ではなく

客観的に見てどうなのか?

値段を決めるって難しい。家賃も難しいです。

また、家の手入れはなるべく自分でやりたいところです。

自分でやってみて初めて気づくことってあります。

退去は悲しいですが、次のご入居に向けて知恵と努力の見せ所。

こんな流れを経て次のご入居が決まると最高の気分になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
自宅でゴ○○リを見たら「ひゃー‼︎」となるのですが、

仕事で掃除中に見つけても「無」の状態になっているので、粛々と片付けています。

自分でも不思議です。
2017/03/02

ミラクルが起こっている

こんにちは、こひつじです。

忘れた頃に地味にブログ更新続けています。

すいません、不動産業はこの時期忙しくて…(;´Д`A


先月私の身の上に起こった話を聞いてやって下さい。

前々から「鉄腕DASH」や「相葉マナブ」を見ている息子が

ついに「自分もご飯を作ってみたい」

と言い出しました。


ミラクルが、舞い降りました(大げさ)


簡単な作業では満足せず、包丁を握って実際に食材を切りたい。

とまで言い出すんです。

実は一月、おもちゃ屋さんでこども用包丁をお試しで買っていて、

見せたらやる気になったようでして。



わが家は食材宅配を利用しているのですが、

息子には

レシピに写真が載っているので、出来上がりがイメージしやすいこと。

作り方、調味料の量など指示がはっきりしていて分かりやすいこと。



といった点が良かったようで、一週間ほど

毎日二人でご飯を作りました。

3日持てばいい方かと思っていたのですが、一週間ほどやってみて熱が少し冷めた様子。

ですが楽しんでやっていたので良かったと思います。


包丁は超初心者で危ないので、ほぼ二人羽織状態で。

具材の切り方が少々不揃いでも何も言わないで、

ただひたすら褒めたたえ続けました。

やってもらう方は指示を出しながら、次に使う調味料だの鍋だの出したり、

使い終わったものをシンクに移したりてんてこまいですが、


意外と何とかなる。


やりたい!という強い気持ちがあるなら、思い切ってやってもらうのもありだなと思いました。

食事創りのブームは少し冷めたのも、どうやら

自分で作るどうこうの前にとにかく保育園から帰ってきたらお腹空いて仕方ない。

という超絶燃費悪い時期に突入しているようでして、

「おかーさんのご飯、おいしい(*^^*)」

と感謝の気持ちを示してくれるので、こちらも作り甲斐があります。

うちの子、世渡りは、うまそうだ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
先ほど書いたこども用包丁は、結局何度か試しましたが

切れないので大人用を使った方が断然早い!!!

3〜4歳の子どもさんで、何か切ってみたいということなら

こども用包丁をオススメしたいのですが、

5歳でお料理したい(しかもガッツリ)となると、

最初から大人用を使い慣れて行ってもらう方が近道だと感じました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。